【センタリング、アミノ酸】


〜 AP中級クラス 〜

◎日時:2019年8月31(土) 〜9月3日(火) の4日間
◎会場:東京都内or近郊
◎講師:アダム・リーマン
 AP国際上級インストラクター・インストラクター養成トレーナー
◎開催実施人数:新規5名以上
◎受講資格:アガペ1〜4修了者
◎セミナー代:140,000円(テキスト、通訳、消費税込み)
       早割1 (7/31まで):  120,000円 
       早割2 (8/31まで): 130,000円
再受講価格:70,000円
◎内容(センタリング)
「中心軸」からぶれる要因があれば使う事ができます。
「ハイオイド(舌骨)」「歩行反射」「クロアカル反射」は様々な問題で影響を受けます。
再発を繰り返す症状、学習困難、中毒症状、統合不全などから影響を受けます。
・舌骨:舌骨は身体の中で唯一他の骨と関節をなさないで筋肉と靭帯で吊るされた骨です。
また舌骨は姿勢の平衡を維持するジャイロスコープの役目をなしています。
問題の解決策に苦労していたり問題や考えがバラバラでまとまらない、軸がぶれていると感じた時には舌骨の関係を見ていくといいでしょう。
・歩行反射
・クロアカル反射

◎内容(アミノ酸)
アミノ酸は身体の基礎構成要素です。
APでは20種類のアミノ酸に加えてアミノ酸に似た働きをする4つの物質を加えた24種類が12経絡と関係していることを発見しました。
これらの不足やうまく合成できないアミノ酸を見つけ調整していきます。

◎FBセミナー
https://www.facebook.com/events/283546505548980/

◎お問い合わせ、お申し込み
ap.japan.info@gmail.com