「Human Blueprint」★日本初開催★


第1期 2022年5月 初開催決定!

 

ネガティブなコアビリーフ(信念)が、あなたのDNAにプログラム

人生に制限を作っているとしたら?

 シリエル・アマンダ・ランデル・ブラウンとチャールズ・クレブス博士のコラボにより開発されたマルチディメンショナルな(多次元的アプローチ)講座です。

 

 

私達のDNAには、肉体的、生理的な情報がパターンとなってプログラムされています。

   

この肉体的レベルを超えた感情、メンタル、スピリチュアルの分野は、

 

オーラのフィールドに多次元的に組み込まれていて、肉体レベルと相互に影響し合っています。

 

私達の中にプログラムされたBlueprinnt(青写真)は、私達の人生を全て形作っています。

 

ところが、

これらのパターンやプログラムは、ネガティブにプログラムされていることが多く、

 

その結果、

 

私達が本来持っていることを表現する力、能力や可能性を広げるのを妨げてしまいます。

  

つまり、ネガティブなコアビリーフ(信念)は、

 

潜在意識の奥深くにバックグラウンドとして起動している、コンピューターでいうと、OSのようなものです。

 

  

このネガティブなコアビリーフがどこから来ているのかというと、

 

思い込みだったり、過去の体験、子供の頃親に言われたこと、又は、先祖代々DNAを通してきているのですが、

 

実は、正しくないのですが、そういう風に潜在意識は思い込んで深く根付いてしまっています。

 

自分では意識的に気づいていない事が多い為、

中々解放できず、何か引き金になるような状況に遭遇すると、急に表れてきてしまいます。

 

あなたの人生に制限をかけてしまいます。

 

コアビリーフ~信念」とは、

深~い潜在意識にプログラムされ宿っている

自分自身についての、自分の人生についての、

又は人生を動かすテーマのように基となっている信念の事です。

 

大抵は、ネガティブに思い込んでいる信念で、本当ではないのですが、

 

小さい頃の人生体験が基となったり、

親や家族、先生に言われたことなどが

呪縛となって、潜在意識の奥深くに刻まれてしまいます。

 

そのコアビリーフが、まるで、自分自身であるように、真実であるかのように作り上げられてしまいます。

 

又は、先祖代々から、DNAを通して、気づかないままに、受け継がれてくる場合も多いです。

 

私達は、無意識に、

 

このネガティブなコアビリーフを、デフォルトのようにバックグランドに起動していて、

 

プログラム化された人生、パターン化された行動をとってしまいます。

 

それ故に、

 

無意識に、枠や制限をつくってしまい、

人生でのチャンスをフルに活用することができなかったり、

 

あなた自身の在り方、表現の仕方に影響を及ばしたり、

 

何かを始めたいのに、できない理由づくりに忙しく、

目標達成から自分を遠のけてしまう事、多々あります。

 

あなたにも当てはまることはありませんか?

 

★DNA(染色体&遺伝)

あなたの肉体的、生理的な情報は、

全て、染色体、DNAの中にブループリント(青写真)として、組み込まれています。

 

ヒューマン・ブループリント」と呼びます。

 

このブループリントには、肉体的、生理的な情報以外にも、

 

感情的、メンタル的、スピリチュアル的な情報も、

 

そして、コアビリーフも一緒に、保存されています。

 

それでは、

 

ブループリントに保存されたパターンはどこから来ているのでしょうか?

  

先祖代々、肉体的に又は、

スピリチュアル的に受け継がれてきた

DNAの染色体や遺伝子として表現されたり、

メタファーとなって現れたりもします。

 

人間の染色体は、23対あります。

どの染色体と関わっているのか、見ていくことができます。

 

 

染色体のペアは、陰と陽を表し、それぞれに意味が関わっています。

 

これもとても興味深いですよ。

 

DNAの染色体や遺伝子は、

毒素や、環境的な要因、又は、感情やトラウマ、ショック、

病原体、プログラムされた信念、電磁波などにもより、ゆがめられてしまいます。

 

そのゆがみをクリアにすることで、

ポジティブなコアビリーフのパターンにプログラムしなおすることができます。

 

このプロセスの過程で、

きっと、あなたに驚きと大きな気づきをもたらしてくれることでしょう。

 

ブループリントは、経絡、奇経八脈とも関連しています。

 

「ヒューマン・ブループリント」 にアクセスすることで、

 

ネガティブに思いこんでいたパターンを解消し、

 

本来の自分につながり、多次元に広がる秘めた可能性を開花させることができます。

 

 

ですので、あなた自身のブループリントに点在しているネガティブな情報を見つけていく必要があります。

 

 

あなた自身のクエストでもあります。

 

★ミアズマ(マイアズマ)

古い時代に信じられていた病原体との関連とも合わせて、

肉体的、メンタル的にどのような影響を受けているか?

 

また、どのような傾向を投影しているのか?

 

意外な関連が出てきたりもします。

 

ブループリントに刻まれているネガティブな要因を解除していきます。

 

★9つのコスミックストリーム

 

天才発明家の二コラ・テスラがいう数字3,6,9の神秘。

 

宇宙を紐解くマスターキー。

 

全ての法則の数字を足して行くと、3、6,9のどれかになるという神秘!

 

369の数字の法則を持つ、9つのソルフェジオ周波数を使い、

ネガティブな時空間からの影響を修正しヒーリングへと導いてくれます。

 

ソルフェジオ周波数のオンサや反射区であるツボを通して、肉体的次元から修正、ヒーリングへ。

 

宇宙のエネルギーとつなげてくれます。

 

天界の回路を通して自分軸を整える

あなたは、自分から解離してしまう事がありますか?

 

自分軸の安定により、外からの影響を受けにくくし、安心安全感を自分の中に持てるように!

 

電磁波などからの影響も、内なる軸が整っていないと受けやすくなります。

 

自分軸を肉体レベルとスピリチュアルなサトルボディのレベルで整えていきます。

 

あなた自身でも気づいていない根底のコアの部分のプログラム、

深~い潜在意識とエネルギーが合わさって繰り広げるコンピューターで言うならOSの部分に、

 

多次元的なアプローチで、「あなた自身のブループリント」もアップデートしてみませんか?

 

この「ブループリント」と「あなたのコアビリーフ」を

キネシオロジーでバランス調整できるのが、「ヒューマン・ブループリント」です。

 

 

★あなたの潜在意識をポジティブなプログラムに書き換え、制限を外して、

人生変えてみませんか?

 

 

この講座で学ぶこと  

  • Human Blueprintについての基礎的理論
  • 自分軸の安定(天界の回路)
  • コアビリーフ(信念)を見つけ、多次元レベルからのアプローチにより、ネガティブにプログラムされていたコアビリーフをポジティブに書き換える
  • 染色体、DNAに刻まれたネガティブなプログラムを解消
  • 潜在意識のブロックと制限を解除
  • あなたを多次元レベルにアップグレードし、宇宙のエネルギーとつながり、あなたの中に秘めた可能性を開花、人生アップと目標、願望を引き寄せるサポート 

開催日:

2022年5月28日(土)29日(日)30日(月) 3日間

講師: シェイデル 敦子 + ジャッキー・ムーニー先生(オンラインサポート)
開催場所:

平和と労働センター・全労連会館

〒113-0034東京都文京区湯島2-4-4
TEL:03-5842-5610

 JR中央線・総武線 御茶ノ水駅から徒歩8分 

 東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅から徒歩7分

https://zenrouren-kaikan.jp/access/

 

*オンラインでの参加も可能です。

受講料:

通常価格  ¥120,000

早割 3か月前まで  ¥100,000(2月28日までのお申込み)

早割 1か月前まで  ¥110,000 

受講条件:

キネシオロジーを使ったバランス調整がある程度出来る方

フィンガーモード、ポーズロック、感情の開放などのテクニックを学んでいる方

APアガぺ、又は、IH1&2など

Simply the Brainを学んでいると尚良い

    *受講条件については応相談


講師 シェイデル敦子

キネシオロジー歴25年。1987年にオーストラリアでタッチフォーヘルスとNeuro-Linguistic Kinesiologyの1年の講座に入学した事を機にキネシオロジーの魅力にはまる。私が抱えていた目のかすみ、姿勢、側弯症、筋肉の痛みの問題が解消。それ以来、人にもお役に立てると確信し、もっと学びたいと思い、LEAP、APを始め、SIPS、NOTなど多数のキネシオロジーの講座を習得し、オーストラリアで施術経験。オーストラリアキネシオロジー協会にプラクティショナーとして現在も所属。元々大学の心理学部で脳と生理心理学に興味を持っていたことから、「LEAPー脳の統合プログラム」との出会いは、キネシオロジーの奥深さに魅了されると同時に、私にとって大きな人生の転機ともなり、脳に特化したキネシオロジーを追求しようと「LEAP」の講座を全部受講。2015年にジャッキー先生を迎え初めて日本に脳のキネシオロジー、「Simply the Brain」を紹介、翌年2016年に、「LEAP1」を紹介。現在、「Simply the Brain」「LEAP1-4,グリア細胞」のインストラクターとして教えている。TFH、原始反射&キネシオロジーのインストラクターでもある。個人セッションでは、子供の発達障害、学習障害から、子供や大人のメンタルの問題、トラウマの解消、ビジネス、脳力開発など多岐にわたるテーマで行っている。