☆「50筋反射テスト法」セミナー☆(初開催)☆

APでは16筋肉しか扱っていない為にもっと他の筋肉のテスト法も知りたいという要望に応えて開催します。
また7月に開始されます「原始反射」セミナーでは多くの筋肉を見ていきますので自信のない方も是非ご参加ください。
今まで3日間で行っていた内容を2日間で行うかなり濃い内容となっています。

【内容】
・筋反射テストのメカニズム(伸張反射、ガンマ1、ガンマ2の反射)
・セッションでどのような時にどの筋肉のテストをするか
・50の筋肉テスト法
・施術者の姿勢
・他の筋肉を極力巻き込まないテスト法
・過剰促進の筋肉
など

棘上筋、大円筋、大胸筋鎖骨部、広背筋
肩甲下筋、大腿四頭筋、腓骨筋、大腰筋
中臀筋、小円筋、三角筋前部、大胸筋胸肋部
前鋸筋、大腿筋膜張筋、頚椎屈曲筋、腕橈骨筋
僧帽筋中部、僧帽筋下部、腹直筋、脊柱起立筋
腸骨筋、内転筋、梨状筋、縫工筋、膝窩筋
菱形筋、三角筋中部、腰方形筋、頚椎伸展筋
肩甲挙筋、拇指対立筋、上腕三頭筋、腹斜筋、腹横筋
前脛骨筋、後脛骨筋、僧帽筋上部、大臀筋、薄筋
ヒラメ筋、腓腹筋、烏口椀筋、横隔膜、ハムストリングス
棘下筋、鎖骨下筋、小胸筋、回外筋、方形回内筋、円回内

【日時】
決まり次第お知らせします。

【場所】
キネシオロジースタイル(柏市)

【講師】
小堀健太郎

【受講条件】
AP(アプライド・フィジオロジー)アガペ1受講者

【開催人数】
4人〜8人まで

【受講料】

 

【お申し込み】
こちらのメールまで
キネシオロジーアカデミー 
ap.japan.info@gmail.com

 

【Facebook イベントページ】

https://www.facebook.com/events/1935759006435683/?active_tab=about