「7つの気の鍵」セミナー

Pの至宝「7つの気の鍵 〜 Seven Chi Keys」 (AP初級クラス)

 

「7つの気の鍵」は、AP創始者リチャード・アットが夢に見たという、7つの主要チャクラを経穴(ツボ)で調整する画期的な手法で、APの「至宝 crown jewel」とも呼ばれています。リチャードはこのテクニックで、脳梗塞の後遺症でうまく動かない片腕が動くようになるのを助けたり、車椅子の人が立ち上がることができるようになったりするなど、奇跡ともいえる結果をもたらしました。

 

チャクラはメタフィジカルな(非肉体的)エネルギーです。リチャードがAPで成し遂げようとしたフィジカル(肉体)とメタフィジカルの統合を7つの気の鍵でさらに強化することができます。メタフィジカル、つまり肉体の青写真に働きかけることで、肉体に症状やネガティブな状態が出現するのを防ぐことができます。また、ャクラのバランスが整うと、身体が整うだけでなく、精神的な傷やネガティブなパターンを癒し、本来の力を発揮することもできるようになります。

 

クラスでは、チャクラの特徴や、チャクラに起こるアンバランスの種類とその調整法を学びます。調整に使う経穴は100以上。多いと思われるかもしれませんが、アダム先生が正確な場所のとり方、覚え方のコツなどを丁寧に楽しく教えてくださいます。このクラスが終わる頃には、受講生はツボ通になっていることでしょう。経穴は他のテクニックでも頻繁に使うので、位置を分かっていることはセッションをする上で大きな利点になります。

 

7つの気の鍵はAPだけでなく、LEAPでも調整テクニックの一つとして活用でき、ジャッキー先生もよく使われています。また、LEAP創始者のチャールズ・クレブス博士も7つの気の鍵を使い始めて、LEAPが本当に功を奏するようになったと言われたそうです。7つの気の鍵は、効果が長持ちするのを助けてくれます。

 

プロのキネシオロジストを目指すなら、7つの気の鍵はぜひ持っておいてほしいテクニックです。きっと効果を実感し、気に入っていただけると思います。このクラスは頻繁には開催できないため、8月のクラスをぜひご検討ください。

 

7つの気の鍵で学ぶこと:

  • チャクラとは?
  • 各チャクラの特徴
  • チャクラのアンバランスの種類(密度、回転、投影、引っかかっコーン、壊れたコーン)とその調整法
  • 調整に使う経穴の位置と覚え方
  • ツール(オンサ・クリスタル)を使った調整法 など

****************************************************************************************************

◎講師:アダム・リーマン

◎会場:柏・キネシオロジースタイル  

     千葉県柏市柏3−1−9 2F

     https://goo.gl/L8eLXu

     JR・東武野田線 柏駅より徒歩約5分 

 

◎開催日:下記6日間 終了しました

前半:2019年8月23日(金)〜25日(日)

後半:2019年8月27日(火)〜29日(木)

◎セミナー代:

通常料金:210,000円

早割1: 190,000円(6月23日までのお申込み)

早割2: 200,000円(7月23日までのお申込み)

◎再受講価格

54,000円(6日間) ※値下げになりました!



◎受講資格:APアガペ1必須、アガペ2−4推奨

 

◎最低開催人員:新規10名 

 

 

 

 

 

 

****************************************************************************************************

 

アダム・リーマン Adam Lehman

エネルギーキネシオロジーと関連ヒーリングアートに25年以上、そして20年以上の指導・講演経験をもつ。北米地区唯一のアプライドフィジオロジー・インストラクターとして世界各国でクラスや講演活動を行なう。アダムは難しい概念を分かりやすく教えるのに定評があり、またユーモアのセンスにもあふれ、楽しい学びの場を提供してくれる。アメリカ・カリフォルニア州在住。

 

 



ダウンロード
AP-7つの気の鍵Ad2019.pdf
PDFファイル 666.6 KB